これなら納得?

個人情報に対価が支払われる時代が来るようです。情報銀行、というシステムが作られ、すでに2つの会社がこの情報銀行として認定されたとか。

どういうことかと言うと、CRMなどで使われている個人情報がありますよね。いつも「これで良いのか?」と疑問に思っていたのですが、個人本人がその情報を提供しているわけではなく、情報を持っている企業が個人に断りなく流用している場合もあったりするんですよね。これでは個人は納得できませんよね。勝手に情報が流れているわけですから。

しかしこの個人銀行では、個人が自分の情報を預け、それが使われる際にはお得な情報をもらったり何かに還元できたりと、対価が支払われるようになると言うんです。これだと納得できるかもしれません。自分で使って良いですよ!と言っている情報なのですからね。

ただ、その対価が一体どれくらいのものなのか・・。ここまではまだ、ニュースでは説明されていませんでした。さて、どんなものでしょう^^


This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>