歩数計機能はどうだった?

ちょうど一年前くらいでしょうか、SFAに歩数計の機能をプラスしたというニュースが出ていたのは。営業マンの歩数を計る?「ちょっと嫌な感じ・・」といった印象を受けてしまいますが、皆さんはどう思われます?

去年のその際のニュースでは、「営業担当者の行動量と売上結果の相関関係を分析したいといった要望が数多く上がっていたことから追加」とありました。つまり、営業マンを統括する管理者がこういった機能を欲していたということでしょうか。

しかし、さらに進めて読んでみると、決して管理者が営業マンの行動のみを管理したいというわけではなく、売り上げだけの評価から歩数という頑張った証拠も鑑みてくれるような方針?というのも見えてきました。これだと、売り上げに直接的に貢献できていなくても、頑張れば評価は付いてくる!というように、営業マンの士気も上がるかもしれません。生産性の向上に役立つかはわかりませんが、やる気が上がる機能であれば、メリットも感じてくれそうですね。

果たして一年経ったいま、この機能が有効にはたらいているのか、とても気になるところです。


This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>