使えると高をくくっていた?

SFAを導入し、いざ使おう!と思って始めてみると、「あれ?これ何??」と、予想以上に苦戦し、半年経ってもうまく活用できていないという状況、ありませんか?こういった時、まとめて言うと「SFAは効果が上がらない」ということになるようです^^

まるでSFAそのものに問題があるような言い方ですよね。でも実際には現場の営業マンやマーケティを行うスタッフが使いこなせない、ITスキルが低かった、ということのようです。

SFAをサービスしているベンダのホームページを見てみると、機能はそれぞれの会社に最適なものを選び、管理画面もわかりやすく、また月々の利用料金も数千円単位。つまり、非常に魅力的なことばかりが並んでいるんですね。これを真に受け、これだったら簡単に使えそう!と、誰でもが感じてしまうんです。でも、実際にはそこまで簡単なものではなかった。。入力作業、機能に慣れること、そして情報を分析できるようになるまで、どれだけの時間と労力がかかるのかを、一番最初に予想しておかないといけません。

顧客管理機能 |サービス紹介 | KnowledgeSuite

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>