必要最低限のスキルと言われています

営業マンが名刺の管理をしっかりと行い、活用していくことは、今や必要最低限のスキルとまで言われているのを知っていますか?

名刺の管理ツールを提供しているSansan。コマーシャルの中で俳優さんが「それ、早く言ってよぉ~」と^^最初は何を言っているのか私にはわからなかったのですが、商談の際のキーマンや決済を行うランクの上の人物と何かつながりを見つけたいとき、名刺が役立つということだったんですね。自分のランクでは名刺交換なんてできない人物でも、自社のランクの上の人物だったらその名刺を持っている可能性があります。そこに目をつけ、名刺をデータ化し共有化させて成功しているのがSansanなんですよね。

そのおかげもあり、市場には多くの名刺の管理ツールが登場し、利用する営業マンも自分に合ったサービスを選べるようになってきています。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>