初めて10億ユーロに

「SAPのクラウド事業における四半期の売り上げが初めて10億ユーロに達した」とネットニュースで紹介されていました。

SAP・・、ビジネスのツール、システムについて調べているとよく見る名前ですよね。SAPジャパンのサイトを見てみると、いきなり派手な映像が目に飛び込んできます^^

勿論、初めて10億ユーロに、というのはドイツの本拠地にあるSAPのこと。ドイツのヴァルドルフという地域に本社があり、ヨーロッパでは最も市場を占めるソフトウェアの会社なんですよね。

このSAPが、これからCRMの市場にも触手を伸ばし、成長していこうとしているようです。CRMってアメリカが最初で、そこから日本にもわたってきたツールですが、ヨーロッパでどこまで広がっているのか、私にはわかりません^^でも、ヨーロッパ最大の企業が本腰を入れるわけですから、今後SAP製のCRMがヨーロッパ全土に広がり、市場をさらに拡大していくということになるのでしょう。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>